FC2ブログ

トレヴィの泉で二度目の恋を

月2回のお楽しみ映画タイム。
今回のヒットは、
トレヴィの泉で二度目の恋を


内容
ともにアカデミー賞を受賞している名優シャーリー・マクレーンとクリストファー・プラマーが主演を務め、人生の黄昏期を迎えた男女の新たな恋を描いたハートフルドラマ。監督は「イル・ポスティーノ」の名匠マイケル・ラドフォード。ヒロインの憧れるフェデリコ・フェリーニの映画「甘い生活」にオマージュをささげたシーンや、ローマの名所、風景も見どころとなる。妻を失い、生きる気力をなくしたフレッドは、娘の勧めたアパートに引っ越してくる。隣室には、フェリーニの「甘い生活」に憧れ、映画の中でマルチェロ・マストロヤンニとアニタ・エクバーグが戯れるトレビの泉に行くことを長年の夢と語る女性エルサが住んでいた。自由奔放なエルサと偏屈なフレッドという正反対の2人は最悪な出会いを果たすが、次第に心を通わせていく。

も〜〜最後は涙涙!
テンポも良いし、とっても楽しい映画です!

こんな素敵な歳の取り方ができたら、いいなぁ〜。
恋に年齢制限はないですね!
私もそれなりに?人生経験を積んで、色んな場面で分かる!!と共感できました。

人生の最後の最後まで楽しみたい!

もう歳だから、、、ってあきらめたらホンマ駄目ですね〜!!
今この瞬間瞬間、楽しんだもん勝ちです!

大阪では梅田のロフト地下の「テアトル梅田」で上映中です!

映画でミュージカル!

今回の映画は、
ビリー・エリオット ミュージカルライブ
リトル・ダンサー

映画「リトル・ダンサー」のミュージカル版。
ロンドン&ブロードウェイミュージカルですが、2005年から上演されているロングラン作品だそうです。

何年か前に見た映画版「リトルダンサー」も、ものすごく良かった。
だから、きっと内容は素晴らしいに違いない!

感動、鳥肌、涙!!!
本当に見て良かったです。

脚本、演出、舞台装置、振り付け、楽曲、出演者全員の演技力(ダンス)がとっても素晴らしい舞台でした。
1980年代のイギリスの有名な炭鉱ストライキの背景もミュージカルの中でしっかり描かれています。

梅田の東宝シネマ(ナビオ阪急8階)で上映中です。
3時間ちょっとで時間は長いですが、感動で時間の長さを感じませんでした。
(途中5分の休憩がありますよ〜)
ミュージカルが苦手な人は、、、?ですが、
私は沢山のエネルギーを頂き、とっても元気になりました。

おやすみなさいを言いたくて

今年の初レッスンはハモンド梅田教室のレッスンでした。
北海道から私のホームページを見て見学に来られました。
これもご縁ですね。本当に有り難い事だと思います。

その後に、ロフトの地下にあるテアトル梅田へ。
おやすみなさいを言いたくて


これは、見る人によって評価が違うかもしれません。
説明できないけど後半は感動で涙涙でした。
死と隣り合わせにありながら今を生きる主人公に共感しました。

信念を持つ事。
いずれ周りは共感してくれる。

彼女を突き動かすものは怒り

そこに何の意味があるのか?
でも、誰かがその役割を与えられている。
ホンマ、深い映画でした。
おススメです。

帰りに、JR大阪駅のイルミネーション。

赤ワインを一杯!!
とってもいい気分でしたよ〜〜

今日も良い出会いに感謝です!

ぼろぼろ泣いた映画「ソウォン・願い」

images.jpg

↓公式サイトはこちら
公式サイト

主人公は、8歳の少女=ソウォンと、その両親
最初の10分~15分は、家族の平穏な日常が描かれています。
算数の問題に、頭を悩ませたり
大好きな「ココモン」の歌を口ずさむ、ソウォンが可愛い

しかし、そんな彼女に、魔の手が迫る
雨の日の通学路で、見知らぬ男に、声をかけられ…

病院に駆け付けた母親が、目の当たりにした娘の姿に
観客も、息を呑み、言葉を失う

犯人は、すぐに、特定される「前科者」
ソウォンの「証言」により、直ちに、逮捕されるものの
こいつは、酒に酔っていて、記憶がないと、白を切る、、、、、、、。

その後、父親は、例え、犯人を、有罪に出来たとしても
10年位で、釈放される可能性がある事を知ると、ある事を決意する

果たして、彼を、引き止めたのは、何だったのか?

前半は、あまりの惨状に、胸が、苦しくなったり
激しい、憤りを感じたりで観ているのが、辛かったです。

同時に、人の「善意」も、沢山、描かれて行くので後味は、悪くないです。

一番、涙を誘われたのは、
ソウォンの「問いかけ」に、無言で頷く、ココモン(父親)の姿に号泣です。
o0500033312752768824.jpg

母親が、友人と、仲直りするシーン。
ソウォンのクラスメイトの男の子が
彼女の父親に、胸の内を吐露するシーンに(T_T)

本当はもっともっと大変だったと思うけど、
こんな惨い事件が、二度と、繰り返される事のない世の中であります様に…
そんな「願い」を込めて、、、。

「何のために生まれてくるのか?」
彼女のこの事故での疑問が、最後、生まれ来た弟に
「生まれてきてくれてありがとう!」
この言葉に、監督の思いがこもっているのだと思いました。

良い映画です。是非機会があれば見て下さい。


さようなら、ロビン・ウィリアムズ!

20代半ば、私はある人との結婚で悩んでいました。
半強制的に追い込まれ、その時は結婚する以外の選択肢が無い状況でした。
ストレスで過食症になり、その頃ぶくぶく太ってしまいました。

そのときにたまたまVHSをレンタルして出会った映画が、
ロビン・ウィリアムズ主演の
「ガープの世界」
2014060821233773a.png

その映画のお陰で目が覚めました!
人生観がこの映画のお陰で変わりました。

自分の人生を自分で生きる事に目覚めました。

その後色々とありましたが、はっきりとその方に別れを告げました。
あの時目覚める事無く惰性で結婚していたら、きっと今の私は無かったと思います。

それからというもの、、、ロビン・ウィリアムズ大ファンになり彼の映画は欠かさず見ました。

もう1人大々ファンのロバート・デ・ニーロ。
この二人の夢の競演!
「レナードの朝」
img_0.jpg
実話を元に制作されました。超おすすめです。

「今を生きる」
20130112094247a77.jpg
なのにどうして、ロビン・ウィリアムズは自殺してしまったのでしょうか?
年老いての彼の作品もまた楽しみにしていました。
本当に残念です。

私の人生に沢山の気付きを頂いた事に感謝し、、、
心からご冥福をお祈りいたします。


プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR