スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木楽器製作所工場見学・バスツアー ③

29日(月曜日)午前9時〜、いよいよメインイベント!
「鈴木楽器製作所工場見学」
スタートです!

神谷さんが案内役です。

前半は写真OKだけど、後半は写真NGです。

ハーモニカカバーをプレスします。


鍵盤ハーモニカのプレート部分。

リードを抜いたあとの金属片。

ここからは、撮影禁止。
自動調律するスズキ独自の機械にびっくり!
クロマチックハーモニカは職人さんの手作業が多くて量産できないそうです。需要と供給のバランスが取れなくて、なかなか生産が追いつかない状況のようです。
逆にもっともっと需要が増えれば、クロマチック専門の職人さんが増えて別部門工場ができるかも?
最近、クロマチックハーモニカの売り上げが数年前の10倍になっているとのこと。
日本のメーカー頑張って欲しいです!!

工場見学終了!
神谷さんに「大阪のどちらから来られたのですか?」と尋ねられ、
「大阪と京都の中間にある高槻市です!」と答えたら、
「それで、みなさん上品なのですね!」と言われました。
大阪から団体が来ると聞いて、コテコテと思ってビビっておられたのでしょうか?


後半は本社の3階の会議室で、質問コーナーです。

バルブトラブルの件、レバーの件、バルブなしのクロマチックハーモニカは製作可能か?
バルブ取り付ける時のおすすめ糊は?
低音鳴りにくいと苦情があった時にどう答えているのか?
などなど。

一つ一つの質問に、丁寧に答えていただきました。
左は山下さん、右は製品開発の井上さん。井上さんに、クロマチックハーモニカでソロ演奏をご披露いただき感激です。
スズキの製品にすごく愛情を持っていて、これからもより良いものを作りたい!!という情熱を感じました。

スズキのハーモニカの試し吹きOK!!


最後に本社入り口前で記念写真です!
お忙しい中、丁寧に対応していただいて心から感謝いたします。
工場見学のおかげで、参加された皆さんはより深くハーモニカへの愛着と理解が深まったと思います。
本当にありがとうございました!


お昼ご飯は、浜松駅前のアクトタワーで。
横から見るとハーモニカに似ているということで、ハーモニカファンの内では観光スポットになっています。
名物浜松餃子食べました!!

最後の観光は、アクトタワーから歩いてすぐにある、
「浜松市楽器博物館」へ。

世界の民族楽器や鍵盤楽器などなど。音もヘッドホンで聴けます。
時間があったら全部の音を聞きたかったな〜〜。

もちろんハーモニカコーナーもありました。



楽しい時間はあっという間に過ぎ去っていきます。
旅の最後はお土産を買うために、浜名湖SAへ立ち寄りました。

噂のハーモニカコーナーへ。

ありました!私の教則本!!
めったに本屋や楽器屋さんにも置いていないのに〜


鈴木楽器でみんなで購入した5穴ハーモニカ。

帰りのバスで、ちょこっとみんなで数曲合奏しました。
みんなお疲れなのか?バス中で爆睡です(私も)

予報では怪しかったのですが、お天気にも恵まれ一度も雨は降りませんでした。
大人のハーモニカ遠足、子供心に帰ってとっても楽しかったです。

時間管理や現場連絡調整など、裏方で走り回ってくれた添乗員のいっちゃんに心から感謝です。
そして、参加されたみなさんのご協力により、とっても素晴らしいバスツアーになりました!
毎年は難しいけど、また要望がありましたらバスツアーを企画したいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。