FC2ブログ

京都の伝説「お見合いおばさん」

夫婦上手く過ごす究極の秘訣!とは?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆。

京都に実在する伝説の「お見合いおばさん」。
過去100組以上のカップルをまとめて1組も別れていないらしい。

何故別れないか?

①毎年年に1回、お見合いおばさん主催の親睦会があって、
 自分がお見合いでまとめた人たちの集いを開催している。

②自分がまとめたカップルをめちゃくちゃ面倒みる。
 まめに相談にのっている。
 夫婦も何かトラブルが起きたらお見合いおばさんに相談して、
 おばさんが間に入って話し合いの場を設けてくれる。

つまり、そのおばさんは夫婦にとってメンターであり師匠なのです。

実はここに上手くいく秘訣があります。

お互い2人が一点を見つめて2者間で言い分を言い合うと歪みが生じてくる。

私あなたにこうあって欲しい。
もっと愛して欲しい。
とかとか。
どんどん感情的になって夫婦ケンカになっていく、、って良くあること。

自分と相手との間にもう一つの軸を打ち立てること。

これが究極の秘訣です。

同じ師匠を信じているとか。
同じ趣味を持っているとか。
同じ宗教を信じているとか。

価値観が違ってもいいのです。
全然性格が違ってもいいのです。

3つ目の軸はなんでもOK。

例えば同じ仕事をやっている。
旦那の事業を奥さんがそれを支える。
それは夫婦そろって同じ方向を向いているということ。

なにか共通する目標を持つ。
子供の成長でも良いです。
夫婦で一緒に子供を立派に育てあげるという志が一致していると、
イザコザがあっても何じゃかんじゃで上手くいく。

私の場合は3つ目の柱はやっぱり音楽!
一緒に音楽出来ることで、
今まで何があっても乗り越えられたように思う。

共通する信じるもの、仕事とかがあれば、
価値観とか共通してなくても、
大事にしてくれなくても、
何だかんだで原点に帰れる。

その原点をもつこと。
自分と相手と3つめ。
これがうまくいく秘訣だと言われています。

「星の王子様」

有名な言葉があります。

愛とはお互いに向き合うことではなく
同じ方向を向くことだ


本当にそうですね。

同じ方向を向ける3つめの軸があるかどうか?
これが夫婦円満の鍵かも知れませんね~

星の王子さま―オリジナル版/岩波書店

¥1,050
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR