FC2ブログ

大運天中殺だったんだ~

最近知った大運天中殺。
これにはいろいろな種類が有ります。

こちらから、自分に関係ある部分を引用させて頂きました。

http://3mei.jugem.jp/   『算命学散歩』


ちなみに、私はこれ。「天礼の型」。

●「天礼の型」:大歳運の三旬か四旬目から始まる大運天中殺のこと。
社会に出始めの頃から社会で活躍する20年間(20、30代~40、50代にかけて)の天中殺。
この年代は、結婚して子供もまだ独立していない年齢であることが多く、
天中殺を持っている自分だけでなく、家族にも天中殺の影響が響くことが多いです。

●「天智の型」:社会で責任ある立場にあったり、社会で一番活躍している年代から
晩年期にかけて回って来る天中殺です。人生をどう生きるかが問われる天中殺です。

人生のどの時代に大運天中殺が回って来るか? またその時に回って来る星によって、
自分らしくどう大運天中殺を乗り切るか。
「陽転」させるにしろ「陰転」させるにしろ,それなりの過ごし方があります。「失意の人生」にはして欲しくないです。


私は35歳スタートです。
高槻市役所を退職して、ハーモニカの世界へ入った歳です。
 
 


          |————20年の大運天中殺—————|
     □□□◇◇◇◇◇◇■■■■■■■■■■■■■■◆◆◆◆◆□□
        | 前5年間 |             |終盤5年|          

 

大運天中殺に入る前の5年間が、安定感のない現実面で厳しい状態にあれば、大運天中殺に入ると現実面での飛躍が出来ます。
現実面での厳しい状況というのは、心の支えの喪失、自信の喪失、将来の展望が見出せず、八方塞の状態です。
(仕事上で準備万端でやってきたことが失敗したり、こつこつと積み上げてきた実績が評価されないどころか裏目に出たり、良かれとやったことが空回りしたり…)
そのような状態(全てが崩れ去り「無」の状態になる)を経験することで、「陽転」へと向かっていきます。

確かに、30~35歳はめちゃくちゃ大変な期間でした。
母が大手術して入院したり、(その前に父も亡くなったり)、、、。
運勢が大きく変化しました。
ハーモニカと出会ったのもその期間です。
数々の賞を頂いたのも35歳までで、急激に環境が変わりました。
すべて、35歳からの準備だったのですね~

 

大運天中殺に入ると、自分の運命の枠を外れて上昇していきますので、忙しさが増し、現実的に実力以上の社会的な評価(地位・名誉)を得たり、大きな財を得ることがあります。
そのような自分の実力以上の飛躍・上昇は、20年間の大運天中殺だから起こりえることですから、そのままずっと飛躍するわけではありません。

そうだよね~地位・名誉は分からない??けど、、テレビやラジオに出させてもらったり、新聞に何度か取り上げられたり、、、。
特に自分で売り込みしなくても、なぜか周りが盛り上げてくれました。



この大運天中殺による飛躍だということを知っていないと、大運天中殺が終わった時に、「混乱」が起きます。特に精神面での大きなダメージが現象として出る場合があります。
大事なことは、自身の精神を混乱させないためにも、20年の大運天中殺が終わる5年くらい前から、飛躍を減少させていく、本来の自分の力、器に戻していく作業が必要になります。


ずっと私欲はなかったように思うんだけど、、特に最後の5年間は欲を出してはいけないんだよね、
丁度今私は、最後の5年に入っています。



20年の大運天中殺では、突入した時からの5年間で山の頂上に向かって急上昇していきます。
自分の力ではない気が働き(自分にとっては不自然)、頂上での10年間があります。
現実的な成功(大運天中殺の「陽転」で得た成功は「自然に逆らって得たもの」と意識した方がよいでしょう)を手にするでしょう。

ピークの時にどっか~~んとしんどい事件がありましたが、今思うと、そのお蔭で心の成長が出来たように思います。

20年の後半は精神的に成長するための学びの人生に入りました。
その事件が無かったら今の私はなかったかも。
すべて、シナリオ通りです。感謝です。



急上昇の5年間、頂上での10年間の計15年間が過ぎた頃から意識して頂上から降りるようにしないと、その後のダメージが厳しく降り掛かってきます。
頂上を下りる最期の5年間は、精神面の充実を図るように過ごすと良いでしょう。
場合によっては、その5年間は隠遁生活するくらいの過ごし方をすることで、急上昇した大運天中殺の異常な運気を強制的に戻すことが出来ます。
15年を過ぎた頃からなんとなく「ひずみ」が現れてきます。
それを無視せず、生き方を変える準備をするとよいでしょう、

知らなかったけど、まさにそういう流れでこの15年過ごしていました。
残りの5年で、この大運天中殺の事を知って本当に良かったです。



上昇から頂点の15年間の過ごし方のポイントは、目標(現実における具体的な成功や、好きなことをする)を決め、その目標を変えずに邁進することです。
目標をちょくちょく変えたり、数年で現実的な成功を手にし、今度は精神的な幸せを求める等はせず、15年は1つの目標に向かうことが大事です。

何度もハーモニカ辞めたいと思ったけど、
やめなくて良かった~~
これからの5年は次の人生への準備期間ですね。



「天礼の型」での「陽転」による成功は、枠がない人生を歩んでいる人(組織に属さない独立した仕事している自営や自由業、家族を持っていない独身者)には、大きく現象として現れます。枠がある人生を歩んでいる人(サラリーマンである、家族・子供がいる)には、現象は小さいです。
サラリーマンであっても、自分の大運天中殺が中年期に巡り来る「天礼の型」ならば、その天中殺が来る前に独立して、好きな仕事を始めると大きく「陽転」させることが出来ます。


市役所という組織にそのままいてたら、運は開けなかったんだね。
やめて正解だったんだ~~
その後も一匹オオカミでずっとやってきました。



また専業主婦に「天礼の型」の大運天中殺が回って来ると、その影響が夫に出る場合があります。(「身代わり天中殺」といいます。)
妻の方は特に変わりなく過ごしますが、夫の方が上昇運に乗り、出世したり、売れっ子になったり、高い評価を受けることがあります。
自分の実力と勘違いしないように!!


最近、マネージャーに影響が出てきているかも知れない、、、。

以上、大事な部分を取り上げさせて頂きました。
こういうことを知って生きた方が、色んな失敗や災難を防げるよね。

最後の5年は充電期間です。
大運天中殺を抜けた後のための準備をこれからは始めたいと思います。



大運天中殺の算出の仕方は、素人には難しいようです。
算命学のプロの方にお尋ねになると良いと思います。

ちなみに、120年に一度訪れる20年間なので、人によっては人生に影響の無い方もいるそうですよ~
芸能界やスポーツの世界で成功している人は殆ど、この大運天中殺をその時期にもっているそうです。
(浜崎あゆみやビートたけし、前田敦子、イチローや清原、桑田選手などなど。)

色々と悩んでいたけど、このことを知ってスッキリしました。
もっと早く知っていれば、苦しまなくても良かったのにねぇ~。
でも、それも決められていたことなのかもね!
あと5年はゆっくりと、、、抜けた後の楽しい人生を夢見て、、、頑張ります(*^_^*)
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1. ゆっくりされますように

とても、ためになるお話しを聞くことができました。自分に置き換えて考えたりもしてみました。
知っていると、なんとなく気持ちの持ち方が楽になれます。
プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR