恒例!秋の天河合宿

10月下旬は毎年恒例の奈良の天河大弁天社でのハーモニカ奉納演奏をします。
2016年は10月25日(火)でした。

毎回顔ぶれが変わりますが、今回天川初体験の生徒さんは3人でした。
24日の朝、車2台に分かれて近鉄下市口駅で集合。
とってもよい天気で、空気が澄んでいました。

まずは洞川のそば屋さんで昼食。
この時期いつも新そばが美味しいです!
DSC04680.jpg

洞川の紅葉は色付き始めたところです。
DSC04696.jpg

天川の名水どうふも美味しい!
DSC04718.jpg

天の川温泉に入る予定が改装工事中で残念〜
(次の日に洞川温泉にいきました)
早速夕ご飯です!
民宿びわの中谷さんもお元気そうで安心しました。
DSC04737.jpg

食事後の練習会です。
DSC04740.jpg

夜のミーティングです。


朝6時半からの神社の朝拝に参加。
その後は弘法大師が植えた大銀杏でパワーチャージ!
DSC04744.jpg

天河大弁財天社の鳥居前で記念撮影!
DSC04752.jpg

9時半から奉納演奏のスタートです。
DSC04764.jpg

DSC04762.jpg

ハーモニカグループでは「花は咲く」「ビリーブ」などなど。
ご詠歌はもちろんのこと、琵琶の演奏やユーフォニウム、沖縄の曲など奉納演奏がありました。
DSC04796.jpg

今年も思い出に残る良い奉納演奏ができました。感謝です。

最後は温泉にはいってホッコリいやされました。
DSC04800.jpg



スポンサーサイト

カラオケ夢想歌10周年感謝祭


10月17日、なんばのアナザードリームで「カラオケ夢想歌」の10周年感謝祭が開催されました。
生徒さんでプロのギタリスト&作曲家のパンダさんからのお誘いでハーモニカ演奏でゲスト出演です。
146570.jpg

バラエティーに富んだゲストで、私もお客様気分で楽しませていただきました。
演歌は勿論のこと

モノマネショーは笑い転げました。

吉本の池野めだかさんのトークショー

ビックリしたのは、10年以上前にお世話になった大阪音楽界の大御所Tさんに再会したことです。
すっかりご無沙汰でしたが、私のことを覚えていて下さり嬉しかったです。
「音楽を楽しめよ~」と優しく応援してもらいました。
大阪の音楽の世界は狭いですね~~
fc2blog_201610191012209b8.jpg
楽しい一日でした!
14680737_1192365810810925_642250230935295688_n.jpg

映画「怪しい彼女」

韓国映画「怪しい彼女」

内容
70歳のおばあちゃんが、突然20歳に戻ったら……。
佳作「サニー 永遠の仲間たち」で主演を務めた若手女優シム・ウンギョンがヒロインを好演したファンタジーコメディ。
「サニー 永遠の仲間たち」で若き日のヒロインを演じたシム・ウンギョンが、またも当たり役に恵まれた。
人気グループ“B1A4”のジニョンを相手役に迎え、突然20歳の容姿に戻った70歳のおばあちゃんという、見る者には楽しいが演じるには難しい役どころをキュートに好演。

頑固で口が悪い70歳の女性オ・マルスンは周囲から厄介者扱いされているが、大学教授になったひとり息子ヒョンチョルが自慢のタネ。そんなオ・マルスンはある写真館に立ち寄るが、そこで突然若返って20歳に戻る。自分が若かったころの人気女優オードリー・ヘプバーンにあやかって自分をオ・ドゥリと名乗りだした彼女は、孫のジハに頼まれ、彼のバンドでリードボーカルになる。しかし、周囲から本当に若者かどうかを疑われ……。

結構笑えるし、最後はグッと泣ける!
自分が70歳のオ・マルスンになったような気がする。
もう一度恋ができたら素敵ですね〜❤️

高橋真梨子さんのコンサート

10月8日(土)18時〜
大阪フェスティバルホール

高橋真梨子
infini tour '16

2回目の高橋真梨子さんのコンサート。
前回はファンクラブに入っている生徒さんのお陰で1階の特等席でしたが、今回はマネージャーの都合に合わせて、予約申し込みしたので、3階席でした。

3度目のカーネギーホールの公演のお話とその時のビデオ上映。
今回も間に、サックスの方の漫談??
ヘンリーバンドの踊り付きパフォーマンスもありました。

フェスティバルホール満席です。
年齢層も私より上の人が殆ど。

真梨子さん67歳。ヘンリーさんは72歳。
現役で素晴らしい歌声に感動しました。
あの心に染み入る歌声は天性のものですね。
トレーニングして出せるものではないと思います。
3階席でしたが、さすがのフェスティバル!音響もバッチリです。
まだまだがんばろう!
沢山の感動とエネルギーをいただきました。

大阪の夜景もいいですね〜。

映画「サンザシの樹の下で」

東京帰りの新幹線でダウンロードしてみた映画。
「サンザシの樹の下で」

チャン・イーモウ(張藝謀)監督による、文化大革命の時代を背景にしたラヴ・ストーリーです。

内容は、
 1970年代はじめ。都会の高校生たちが農家に住みこんで、労働を学ぶ農村学習。その村で、最終学年の女生徒ジンチュウ(静秋)は、地質探査隊の青年スン(孫建新)と出会う。

 恋など意識しないまま、親しくなり、ジンチュウが都会にもどってからも、スンはたずねてきた。おくてのジンチュウも、スンを恋しく思うようになる。

 男女の自由な交際がみとめられる時代でなく、ジンチュウの母の反対もあり、二人はしばらく会わないことにするが、やがてスンが不治の病にかかっていることがわかる……。

 ジンチュウの父が右派として労働改造所に送られ、母も職場でにらまれているなど、当時の事情が、二人の恋を左右する要素としてストーリーにからんでくるが、それはあくまで背景であって、主眼は、青年と純真な少女の悲恋ものがたりである。

 二人のからみの、ほとんどサイレント映画のような静かなシーンが、美しい。

 ジンチュウ役の新人チョウ・ドンユィ(周冬雨)は、「初恋のきた道」(99年)のチャン・ツーイー(章子怡)が美少女の一典型を強力に打ち出したのとは対照的に非典型的な、微妙な魅力の少女。1時間54分。

新幹線の中で涙涙!!!
なんとも言えない切ない思いで胸がいっぱいになります。
私のオススメの1本です。


大阪のパワースポット、サムハラ神社

知る人ぞ知る大阪のパワースポット
サムハラ神社

造化三神が御祭神という日本で唯一の神社です。
大阪市の立売堀にある小さな神社ですが、次々に人がお参りに来られます。
全国からわざわざ来られる方が多いそうです。

街中にあるのですが、大きな看板が目印。

大阪に長年住んでいるのですが知りませんでした。
この度、あるご縁でこの神社を知り、初めてご挨拶に行きました。
霊感はほとんどない私ですが、
お参りしているときにグルングルンと凄いパワーを感じました。

御祭神は
天御中主大神
高皇産霊大神
神皇産霊大神

奥の院は岡山県にあるそうで、機会があれば行ってみたいです。

御朱印とお守りを頂きました。
御朱印帳持参の方のみに御朱印しますとのことです。
この神社のお守りの指輪は有名ですが、中々手に入らないそうです。
この度私もご縁がなかったのですが、これも理由があるのでしょう。
神社を参拝するだけでも凄いパワーをいただきました。

最寄りの駅は中央線の阿波座駅。
私はJR大阪駅から55番のバスに乗って「立売堀3丁目」で降りて行きました。
1時間に2〜3本です。

バスの時間までバス停近くにある「アカリマチ」でランチ。

帰りの電車で眠い眠い、、、😴💤。
次の日は休みだったので爆睡しました。
また、機会があればお参りに行きたい!と思える素晴らしい神社です。
プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR