謹賀新年・2014

明けましておめでとうございます

いよいよ2014年のスタートです。

今年は甲午(きのえうま)です。

「甲午」は、昨年の「癸」で一応結末をつけて、「甲」で新しく物事を始める時に、なお内部にいろいろと対立要因が残る中で、断乎として新しい一歩を踏み出すことを表しています。

ここで旧来の慣例や優柔不断な行動様式に訣別しておかないと、次の「乙」で、新しく加わる外的障害で苦労する事になります。

しかし天干の「甲」は、万事が甲の時節になると、符甲(さや)を割いて外に出る、と言われるように、新しく一歩を踏み出して、新しい動きを始めるべきことを示しています。


東洋書院「算命占法」上巻(上住節子)より

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「つながりと判断力」

これが2014年のテーマです。

これからは一人で戦うという形式は通用しなくなり、人や集団と連携しながら未来を切り開くコラボレーションスタイルが主流になります。

そこで覚えて欲しいのは、つながることの大切さを一人一人が意識し、互いの良さを引き出すよいに心がけることです。

人や社会をより良くするために、ひとりで出来ることには限界があります。
だから手と手を取り合って改善策を考えながら前に進むことが求められるのです。

日本は今、大きな変換期を迎えています。
2013年は日本は外側(社会情勢)が乱れる年廻りだったため、消費税、TPP,汚染水などの諸問題が取り沙汰されました。
この流れを受けて14年は内側(生活舞台)に摩擦がおこりやすくなります。
中でも課題となるのが家庭(家族)の問題で、日常の生活環境をいかに整えるかがポイントになります。

2014年「開運言玉」(ぶんぶん書房)より抜粋。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さあ、2014年がいよいよ始まります。

私にとって今年は、新たな立地を目指す一年です。

2012年からの天中殺の期間も無事に終えることができました。

今年は目的や思いを新たにして、その実現に向けて進んでいく出発の年です。

キーワードは「一点集中」

あせらず、つながりを大事にしながら、新しいステージに向けて一歩一歩進んで行きたいと思います。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR