FC2ブログ

緊張を超える極意

10月31日の日記で、
「本番で実力を100だすには」
で、色々と本番に強くなる方法を書きました。

もう一つ、緊張を超える極意があります。

本番で実力を出せないって良くあることだと思います。
例えば、、、

受験生が入試本番に向けて合格する事を目標に勉強していると、
本番の試験の日に緊張してしまって、アップアップになってしまったとか、、、。

高校野球の選手たちは普段、甲子園を目指してリーグ戦を勝ち抜いて、
凄い実力を持っているのに、
いざ甲子園に立ってみると、緊張して思うように実力を出せなかったとか、、、。

~のために、という目標も悪くないけど、、、
結果、その枠の中で努力しているにすぎないのです。

しかし、トップに立つスポーツ選手などは
その一歩先の世界を意識しているのです。

プロ野球の選手なら、優勝することが目標なのではなくて、
優勝したあとのビールかけで、皆と喜びを分かち合っているところをイメージする。

オリンピックの選手ならば、金メダルを取ることが目標ではなくて、
金メダルを取って、監督と抱き合ってうれし涙を流しているところをイメージする。

一歩先を見据えた努力
これが緊張を超える極意です。


ハーモニカの発表会で間違えずに吹くことを目標とするのではなくて、
吹いた後の打ち上げで、「今日は最高!」
の気分でビールで乾杯して、皆と喜びを分かち合う!
ところをイメージして努力する。

結婚式でハーモニカを吹く時も
吹いた後で、新郎新婦が喜びのうれし涙を流している、、、
そして自分も最高の幸せ気分を味わっている。
ところをイメージして努力する。

ボランティアで老人ホームで吹く時も、
お客様の心の癒しと笑顔、、、。
そして自分もその笑顔を見て喜びを分かち合っている。
ところをイメージして努力する。

自分のためではなく
誰かに何かを与えよう!
そのためにハーモニカを吹くんだ!


そうイメージすることで、小さな枠にとらわれず、
もっと大きな心のステージに立つことができます。

日々の練習でもイメージトレーニング実践してみてくださいね。

さあ、明日15日は「スタジオWooo」で22日のリハーサルです。
本番のつもりでイメージのリハーサルもしてみましょうね~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
スポンサーサイト



プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR