FC2ブログ

「楽しむ」が一番!

子日く、
これを知る者はこれを好む者に如かず。
これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。


先生が言われた。
「学ぶにおいて、知っているというのは好むに及ばない。
学問を好む者は、学問を楽しむ者には及ばない。」

学ぶことを、
「知る」「好む」「楽しむ」
の三段階に分けて、比較しています。

孔子様は「楽しむ」ことを最上位に置いていました。

たとえば、ハーモニカでもテクニカルな方法を「知る」だけでは、必ずしも上達にはつながりません。
それよりも「好き」という思いがあることが、上達をうながします。
さらに最上級なのが、ハーモニカが「とにかく楽しい」という高揚した気持ちです。

楽しむとは、無心の境地。
だから力が最大限に発揮されるのです。


ハーモニカ以外でも、学びでも仕事でも、、、
ただこなすのではなくて楽しみの境地まで高めてしまう。

するとどんな小さなことでも思わぬ醍醐味が待ち受けていて、より高い世界へといけるのでしょうね!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「自分の今行っていること、
行ったことを心から楽しめる者は幸福である」


ゲーテ (ドイツの作家・詩人)


幸せのコツは「今を楽しむ」ことですね!

働くことを楽しめる、学ぶことを楽しめる、

遊ぶことを楽しめる、趣味を楽しめる、

夢や目標をもって努力することを楽しめる、

まわりの人といっしょにいることを楽しめる、
  
歩くことを楽しめる、くつろぐことを楽しめる、
  
食べることを楽しめる、寝ることを楽しめる、・・・

生活の中に、心から楽しめることを、一つ一つ増やしていけたら、それだけ幸せになっていけるのではないでしょうか。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

たとえ何だか嫌な仕事であっても、折角なんだから「(その事を)楽しもう」と
思うか思わないかでは、感じ方が変わりますよね!

楽しむためには、心の余裕が必要なのかもしれません。
ちょっと肩の力を抜いて、楽しんでやれたらいいですね~~

今だったら、紅葉した山を楽しむように、、
人生を楽しめたら、幸せだと思います。

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
スポンサーサイト



プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR