映画「ブタがいた教室」


解説:
ドキュメンタリーとしてテレビ放映され話題を呼んだ、大阪の小学校の新任教師による実践教育を基に映画化した感動作。

「卒業までの1年間でブタを飼育し、最後にはみんなで食べたいと思います」─新任の星先生の提案に6年2組は騒然となる。
校庭の片隅に小屋を作り、掃除、エサやリなど生まれて初めての経験に戸惑いながらも、成長してゆくブタに愛着を抱いてゆく子どもたち。
“Pちゃん”と名づけ、家畜ではなくペットとして慈しむようになるが、卒業の時は迫り、Pちゃんを「食べる」「食べない」で教室を二分する大論争が巻き起こる。
大切な命をどうするかという結論を自らの力で出そうとする生徒たちの姿勢が、痛いほどダイレクトに伝わり心打たれる。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私も戦後生まれの高度成長期育ち。
スーパーマーケットで、ブタや牛やトリの肉はパッケージされて売られ、それは単なる肉というモノという感覚。

そこに命に対する感謝の思いはなく、ただ食品として扱っているのが日常。

「いただきます」
「ご馳走様でした」


の言葉に感謝の気持ちもなく、ただ儀礼として言っているだけ。
今の子供たちはその言葉もさえ言う習慣がないという。

先日、縄文時代の土偶展に行って思いました。

「全てのものに生命が宿り、それを感謝していただく」
日本人の古代からあった精神。
今こそ、古代の自然崇拝の精神を取り戻すことが大切なのだと。

そして↑の映画を思い出し、もう一度この映画を見直しました。
賛否両論あるようですが、私は良い映画だと思います。
子供たちが皆、純粋に描かれすぎていて、逆に違和感を感じたりもしますが、、、。

生きていくためには、命を頂かなければいけない。
「食」=「命を頂く」

その時に、その命にたいして感謝の思いを心の奥底から思えるかどうか?

これは生き物を育てるという経験。
そして育てた命を頂くという経験。
これが大切なのでしょうね。

最後は私も、一緒に泣いてしまいました。
良い映画だと思います。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
スポンサーサイト

JR大阪駅に新しい空間誕生!

エキマルシェ大阪

昨年春に閉館した「ギャレ大阪」の跡地に11月オープン。
JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設だそうです。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

「エキマルシェ大阪の施設コンセプトは、大人のみちくさ。時間を有効に使いたいと考える駅の利用者に、駅だからこその安心感、利便性に加え、駅なのに楽しさ、快適さ、ちょっと幸せを感じてもらえる、駅ならではの新たなデイリーニーズの創造を目指す」
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

先日の火曜日、梅田のレッスン(ミューズ)の帰りに、立ち寄りました。
京都駅にあったプレッツェルのお店もありました。(またまた行列で断念)
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

夜遅くまで空いているので仕事帰りにお買い物が出来るのが魅力ですね~。
大丸も三越も阪神も仕事帰りには閉店。
ここは22時まで空いていますよ~。

同じく梅田レッスン(ハモンド)の帰りによく立ち寄って、ほっこりくつろぐお気に入りの場所はココ↓
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

JR大阪駅の「時空の広場」
今は毎晩18時~と19時~からジャズライブをやっているようですよ~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

椅子に座って、ゆっくりとライブを楽しみました。
こんな環境の中で流れるJAZZ。お洒落です~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

月4回の梅田のレッスンが、楽しみになってきました。
阪急百貨店もいよいよグランドオープン!らしい、、、。
どんどん変わって行く梅田周辺。凄いわ~~。

西宮のレッスンでのお気に入りはココ
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
西宮ガーデンズ
22日は韓流スターのサイン会してました。
ここで子供達が噴水で遊んでいるのをぼ~っと眺めるのが好きです。

そやけど、やっぱり私は一番ここが好き!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
宮古島の海、最高!!

京都の紅葉の穴場~梅小路公園

9月に「梅小路公園」の中にある「京都水族館」に行きました。
その時のブログはこちら↓
ねうちもん京都①~京都水族館

再び25日、「梅小路公園」へ。
今回は、全体をゆっくりと散策しました。

ちょうどその日は「ベジタリアンフェスティバル」が開催されていました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

パフォーマンスのステージも盛り上がっていました~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

「朱雀の庭」が眺められるカフェにて、、、。
焼きたてパンがめちゃ美味しい~
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

勿論、「京都水族館」は外せません。
最後のイルカショー(午後4時~)に何とか間に合いました。
ギリギリだったので立ち見です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
やっぱり、イルカちゃん達は可愛いです~。
癒されます!

とってもひろ~い公園。
時々聞こえる電車の機笛。遠くに見える東寺や京都タワー。
野外ステージもあります。自然の景色も一杯です。
こんな空間が高槻にもできたらいいなぁ~~~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ちょうどこの連休の23日~25日は「朱雀の庭」で
「紅葉まつり」
が開催されていました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

この期間だけ、午後5時以降も入場できます。
ライトアップされた紅葉とお庭が幻想的で素敵です。
水面にも鏡のように紅葉が映っています。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ここは京都の紅葉スポットとしては穴場ですね~。
200円の入場料で「おしるこ」もいただきました。
得した気分です~。
人も混雑していなくて、ゆっくりとお庭を楽しませていただきました。

一日良い天気で、紅葉も一段と鮮やか!
25日は昼も夜も紅葉で癒されました~
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

近場の紅葉スポット~神峯寺

京都まで行かなくても、、、
高槻にも素晴らしい紅葉スポットがあります。
それは、、、
「神峯寺」です!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
毎年、夏のお盆に行っていますが、秋の神峯寺の紅葉も絶品です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
3連休の最後の25日はお天気に恵まれました。晴れ
太陽の光で紅葉の赤も鮮やかに彩ります。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
本堂です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
石畳を彩る紅葉も綺麗です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

神峯寺へ行く道の途中にある安岡寺町の巻き寿司専門店、
「巻ろまん本舗」
巻きずし一本550円ゲット!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
紅葉に囲まれながら、ベンチでお昼御飯です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
ここの巻きずしはご飯より具の割合が半端ではありません~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
食べごたえありました。中々、美味しかったです!

この連休が紅葉のピークだったそうです。
京都の紅葉の名所は全国からの観光客でどこも一杯です。
近場で、ゆっくりとこんなに素晴らしい紅葉が楽しめるなんて、、、。
赤、黄、緑と数々の色が織りなす自然の景色。
最高です!

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
このあと、マネージャーの仕事の視察?も兼ねて、京都の梅小路公園へ行きました。
その時の様子は明日公開しま~す!

アロマとキャンドルコンサート

24日の土曜日、
枚方市樟葉のとあるマンションのショールームにて。

アロマキャンドルとバスソルトの講習会か開催されました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ハーブとアロマと岩塩と、、
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

その後、ハーモニカとキャンドルのコンサートです。
手作り感があって雰囲気いいですね~。
アロマの香りにも癒されます。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

マンションのリビングルームで、約25人のお客様。
一足先にクリスマスムードを味わいました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

皆様、とっても反応がいいですね~。
ウンウンと笑顔で聴いていただきました。
温かい雰囲気の中で、またまたしゃべりすぎてしまいました~(汗)
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

お陰さまで、とても楽しく演奏させていただきました。
皆様、ありがとうございました!
またお会いできます日を楽しみにしています~

梅田&西宮教室グレードアップ!!

TC HELICON VoiceTone R1 高品位リバーブ・エフェクト/TC Electronic

¥18,375
Amazon.co.jp

高槻教室が11月から「スタジオWooo」に変わりました。
素晴らしい音楽環境!

そこで、他の教室の皆様にも気持ち良い環境で吹いて頂きたいと思い、リバーブエフェクトを購入しました。

まずはさっそく「ハモンド梅田教室」でセットアップです。
マイクは勿論、「シュアーの58」!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

発表会に向けて、、、さっそく吹いて頂きました!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
大好評です!!
上手くなったような気がする~と。
良かった~~。

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ハモンド梅田教室、ただ今3人。
3人全員、「ハーモニカ祭・2012」に参加されます。

こじんまりとして、和気あいあいとして、、、。
これまた良い教室です。

本日22日は西宮教室で使います。
お楽しみに!

紅葉の日吉大社

11月18日(日)、ミホミュージアムの次に、京阪石山駅から電車で「坂本駅」へ。
3,000本の紅葉でも有名な
日吉大社
へ行きました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
日吉大社とは、甲子園11個分の広さを持つ神社。
日本全国に約3,800社ある日吉・日枝・山王神社の総本宮。
境内は甲子園11個分に匹敵する13万坪の広さで、「山王七社」「山王二十一社」など多くの神社が集まる。
京都から見ると表鬼門の方角にあるため、平安京を守る方除の神社として知られていた。
他にも厄除の神社としても有名。
檜皮葺きで日吉造の西本宮本殿と東本宮本殿のふたつの国宝をはじめ、重要文化財の建築物が多数ある。
猿を神の使いとして崇拝することでも知られている。
(神社の説明より)

一番紅葉の綺麗なスポットの
三王鳥居
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
神仏習合の信仰を表す独特の形。
「合掌鳥居」とも呼ばれています。

西本宮桜門
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
軒下の4隅には木像のお猿さんが楼門を守ってくれています。

門の前では、、、
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
お猿さんの曲芸もありました。

沢山の秋の景色を堪能しました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

午後5時半からライトアップされるそうですが、寒くて断念しました。
11月末まで開催されているようです。
まだまだ、大丈夫ですよ~。

お腹がすいたので、昔から有名なお蕎麦屋さんへ
鶴喜そば
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
とろろ蕎麦にしました~。美味しかったです。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

昼間は晴れていたのに、小雨がパラパラ、、。
坂本駅で写した虹です。
何か良いことあるかもね!!!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

土偶に会いに行ってきました

11月18日(日)、期間限定の縄文時代の土偶の展覧会へ行ってきました。
(12月9日まで)
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
場所は、JR石山駅からバスで50分。

信楽の山奥にこんな施設があったのか!!!
とビックリしました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ミホミュージアム
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
紅葉の季節のせいなのか?
日曜日の晴れの日だったからなのか?
続々と人が訪れます。
こんな遠くまで、、、凄いなぁ~~~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
なんだか、不思議な空間、、、。
すごく綺麗~。
従業員皆、愛想良い~。
そういえば、バスでここに到着する前に、「神〇秀〇会」という大きな建物あったよなぁ~~。
あれは何なん????

まあ、ともかくとして、今回の目的は、
縄文時代の土偶に会うこと。

国宝級の土偶の数々。
素晴らしい展覧会でした。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

今から13000年前に作られた土偶もありました。
昔々の古代の方々は、自然と一体となって命が宿る全てのものに感謝していたのですね。

日本人の心のルーツはここにあるのだと感じました。

それぞれの土偶が、今現在の私たちに何か大事なメッセージを伝えようとしているように思います。
元々持っている日本人の心に帰れよ。
自然と一体となって、感謝を忘れたらあかんよ。

ってね。

拝観案内ガイド付にしました。
お陰でゆっくり一つずつ鑑賞できました。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
しかし、、この「ミホミュージアム」。
不思議な空間やなぁ~。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

JR石山駅南口から「ミホミュージアム行き」バスでてます。(3番乗り場)
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

大人の社会見学に是非!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

音が前に出るって?

人生を変える「数学」そして「音楽」 教科書には載っていない絶妙な関係/講談社

¥1,575
Amazon.co.jp

「音が前に出ている」

「前に音が出ていない」とは?

ある日のレッスンで生徒のYさんに質問されました。

その方の娘さんに、
「お父さんの音は前にでていない。先生の音は前に出ている。」
と言われたそうです。

音の持つの倍音成分は人それぞれ十人十色。

太い音、細い音。
たくましい音、優しい音。
大きい音、小さい音。
厚い音、薄い音。
などなど、、、。

某歌手は、太い声にあこがれて声帯をわざとつぶしたとの話をきいたこともあります。

練習したら変わるのか?

確かに経験を積めば積むほど、余計な力が抜けて、その人の本来の音が出てくるように思います。
でも、声と一緒でその人の個性というのは元々備わっているものなのでしょうね。

はっきり言って、私が昔むかし数々のコンテストで賞を頂けたのは、テクニックや技術ではなくて、私の音が個性的だったから、、、と思っています。
(テクニックはその当時、まだまだ荒削りでしたから~~)

大分昔(16年前?)ですが、日本でのコンテストの時の審査員だったMさんに、
「あなたの音をこれからも大事にしてください。とても良いものを持っていますよ。」
とアドバイスを頂きました。
その時は、意味が分からなかったので聞き流していました。
(とっても有難いアドバイスなのに、なんともったいない!)

昨年、あるブルースのギタリストに、
「色々なクロマチックハーモニカの奏者を知っているけど、あなたの音は黒い、、。個性的だ!」と言われました。
それは、ある意味褒め言葉だと思いました。

何をどうして、この音になったのか?
これは、、、私にも分からない。
歯並びのせいなのか、扁桃腺を切ったからなのか?

レッスンの時、明確な答えが言えなかったのですが、、、。
↑の本を読んでいたら、ちょっと答えのような文章が見つかりました。

一つの音の中に潜む、無数の「倍音」の響き

についても数学的に説明されています。

著者のピアノの師匠である本田竹広さんのお言葉がまたココロに届きます。

「いつでもどこでも感性をびんびんに開いておけ」
「一音を出すことが、いかに難しいか」
「うまく弾こうと思うな」
「どの音も、心の底から、大事にしろ」


私も著者と同様、音を出すことは、「とても難しくて奥が深い」と痛感しています。
人間の命の温かみを感じられる音。

そのためには、技術だけではなく感性も日々研鑽する必要があると思っています。
このブログも映画鑑賞も読書も私にとっては、「感性」を磨くためのハーモニカ練習の一つ。

生の人間と関わり、悩み苦しむことはもっとも「感性」を磨く早道。

そんなことの積み重ねで、ふと腹の底から沸々と湧き上がる感動や興奮を味わう瞬間がやってきたりします。

「生きている喜び」音譜

やればやるほど、奥が深い世界です。

良い音を出したい。
テクニックも音楽理論も大切だけど、、、。

「テクニックや音数、小技を駆使するのではなく、素直な一音で聴いている人の心に届く演奏。」
私が目指すところはそんな演奏です。

「感じて」「考えて」「想像して」
「楽しむ!」

まだまだ未熟もんの私、日々精進ですね~~。

$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪

ボジョレーヌーヴォー解禁!

11月の第3木曜日は
「ボジョレーヌーヴォー解禁日」

昨日の15日、恒例のボジョレーヌーヴォーを楽しむ会が開催されました。
今までは、我が家で開催していましたが、今回からは広々とした会場です。
お酒好き、ワイン好きの有志12人の参加です。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
ワインは10種類。
説明文を読みながら1本ずつテイスティング。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
ワインに合う料理も持ち込み、、。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
差し入れの手作りパンも絶品!
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
一人では、沢山の種類を味わうことが出来ないけど、12人だったら一本をみんなで楽しむことができます。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
今回の一番人気は4番の、、、
「C・C・D(V)」コラボヌーヴォー
歴代最高金賞受賞生産者達によるコラボワイン。
3人の匠の技のパッション+天才醸造家エリックが監修。

これからヌーヴォーを楽しむ方は是非!
おススメです。

カラオケもあり、、
勿論、演奏もあり、、。
$あいんの楽笑(^O^)~クロモニ生活♪
大人の遊び空間、、、。
体中ワインで染まった一日でした。
楽しい一日をありがとうございます。
プロフィール

クロモニ♡あいん

Author:クロモニ♡あいん
半音階のでるクロマチックハーモニカで音楽活動しています。
関西を中心に教室で後進の指導と演奏活動が主な仕事。
日々のレッスンでの出来事、おススメの本や映画、旅日記など徒然に書いています。どうか、おつきあいくださいね!

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
これまでのお客様数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR